東京大学卒業生であれば出身学部・学科を問わず誰でも入会できる日本全国で活動する地域別同窓会

FrontPage

アクセス|トータル81496|今日18|昨日26|
201701yasudahall.jpg

3月以降の主要同窓会関連行事

福岡銀杏会 北九州の会H29/3/18(土)18:00~ステーションホテル小倉
東京大学学位記授与式・卒業式H29/3/23~24(木)・金)安田講堂
千葉銀杏会総会H29/4/15(土)10:30~「東天紅」センシティータワー23F(千葉駅傍)
同窓会連合会20周年記念総会・懇親会H29/4/22(土) 10:30~14:30山上会館
北海道銀杏会総会H29/4/22(土) 14:00~ホテルオークラ札幌
東京銀杏会総会H29/5/24(水) 18:00~東京第一ホテル
山梨銀杏会春の例会H29/5/未定
赤門市長会H29/6/6(火)17:30~18:30都市センターホテル1階アイリス
東静銀杏会総会H29/6/18(日)17:00~沼津リバーサイドホテル
鎌倉淡青会総会H29/6/24(土)  銀座アスター鎌倉寶館 講演:濱田前総長

地方出身東大新入生の歓迎会

県別の在京卒業生・教職員・学生による東大県人会の育成を促進しております。平成28年には山口県、鳥取県、徳島県の会が新入生歓迎会を行いました(H28年開催詳細)。関心のある方は、同窓会連合会事務局までご連絡ください。

全国の地域同窓会へ入会しましょう

有馬同窓会連合会会長・五神総長・森赤門市長会会長の入会の勧め
○ 全国同窓会一覧
各地域同窓会の名称を確かめ、最上段メニュー「地域同窓会入会・在京地域同窓会入会等」からお申込み下さい。会によっては、年会費を支払う必要があります。
○ 入会申込は上欄の入会メニューから。
地域についてのお問合せ:TEL03-5804-3875(事務局:長嵜)

東京大学同窓会連合会ニュース平成29年(2017年)3月号 ただひとつ 194号 

○ 以下の記事は写真は削除しております。写真入りの全頁ダウンロードは右ボタンより閲覧可能です

連合会ニュース発行の目的と配信

○本ニュースは、各地域同窓会の情報交換による活性化促進及び大学・未入会卒業生への広報目的に、平成10年(1998年)6月創刊されました。地域同窓会・大学関連情報など掲載、同窓会・大学教職員へ、メールで毎月発信し、ホームページ(http://tokyo-uni-dousoukai-rengoukai.org/)にも掲載しております。
○ 配信希望者には毎月、メール添付PDFファイル(カラー写真入り)でお送りします。nagasaki.utdosokairengokai@mbr.nifty.com宛にメールアドレスをご連絡ください。

Ⅰ. 3月以降のイベント案内 [同窓会関連] 

1平成29年4月22日 同窓会連合会20周年記念総会・懇親会開催

(1) 日時・場所:平成29年4月22日(土) 本郷キャンパス 山上会館 (学士会館は総会と式典・懇親会が同一会場となり、混乱が想定されるため、変更しました)
10:15~12:00  B1会議室 連合会総会
○例年5月の東京銀杏会総会前に開催された連合会総会を早めました。
○出席は総会メンバーの地域同窓会幹事・代表のみ。 
12:15~14:30  談話ホール 20周年式典及び懇親会
(2) 20周年式典・懇親会出席者
① 各地域同窓会役員・幹事・一般会員、多数ご出席ください。
② 来賓として現・旧総長(五神・濱田・小宮山・佐々木・蓮實・吉川)出席。
③ 三鷹寮にもいた留学生、豪州出身の歌姫サラ・オレインさんも挨拶に出席されます(日経記事参照)。
(3) 20周年式典(案):
① 有馬会長及び各総長の挨拶   ② 20年の歴史概略説明  ③ 今後の超高齢化時代の同窓会の在り方を考えるミニ講演 ④ 地域同窓会活動への貢献者表彰(留学生の会他)   ⑤ 記念写真
(4) 会費: 4~5千円予定

2.東京大学学位記授与式・卒業式での入会活動

[日時]  学位記授与式:3月23日(木) 09:00~12:30 2部制
卒業式は3月24日(金) 090:00~12:30
[場所] 安田講堂
[入会活動] 例年同様にテントを設置して、入会勧誘活動を行う予定です。東京銀杏会は学生アルバイトを雇用します。連合会は人手が足りないこともあり、地域同窓会のご協力をお願いします。
[総長賞授与式] 3月23日(木)17時より小柴ホールにて開催されます。入場自由ですので一度ご見学されてはいかがでしょうか。

[大学その他 ]

1. 東京大学入学式までの予定:

① 二次試験  2月25・26日 ② 合格発表  3月10日
③ 入学式 4月12日 武道館

2.東京大学管弦楽団コンサートの案内

(1) スプリングコンサート2017: ホームページ(http://www.ut-orch.com/)経由お申込みください。
2017年3月10日 (金) 18時半~ 東京公演 東京芸術劇場
2017年3月12日 (日) 18時~ 長野公演 長野市芸術館
2017年3月17日 (金) 19時~ 神奈川公演 横須賀芸術劇場
2017年3月18日 (土) 18時~ 豊田公演 豊田市コンサートホール
2017年3月20日 (月・祝) 13時半~ 呉公演 呉市文化ホール
(2) 本年よりサマーコンサートも一部復活です。新年度の東大オケ外務(チケット販売担当)に本部事務局に関連の地域同窓会の連絡先情報を提供しますので、販売にご協力ください。
2017年8月4日(金) 夜 東京公演  東京芸術劇場
2017年8月6日(日) 昼 金沢公演  石川県立音楽堂コンサートホール
2017年8月11日(金) 昼 関西公演  神戸文化ホール
曲目:  序曲ルスランとリュドミラ Mikhail Ivanovich Glinka
交響曲第9番 Shostakovich
交響曲第六番「悲愴」 Tchaikovsky
指揮: 三石精一

Ⅱ.本部事務局情報 

1. 地域同窓会活性化・会員拡大について本部提案:

(1) 地方出身者による在京の会「東京大学○○県人会」育成の推進
山口県・徳島県・鳥取県では在京・同郷の学生・卒業生・教職員の会を結成、新入生歓迎会などを開催、五月祭・駒場祭などで「石川の会」、「群馬の会」など学生が地元食材販売を行っている。
同窓会と学生・教職員の接点を増やし、将来の同窓会会員を育てるため、「東京大学○○県人会」の育成を図り、新入生歓迎会のみならず、5月祭・駒場祭での地方企画支援、地元同窓会連携による体験活動、地元高校生進学支援等の推進を図りたい。
(2) 県庁所在地以外の地域同窓会の促進
既に、長野県、山口県、静岡県など、同一県内に複数の同窓会が活動しているが、活性化・会員拡大の壁を打破する方法として、東大卒業生が多数いると推定される県内の主要都市にも同窓会を育成すべく、地元同窓会と協議しながら、地域の有志への具体的な呼びかけを開始する。
(3) 広域地域同窓会のイベントの相互乗入れ・広報面協力
関西、関東、その他の地域での同窓会では居住・勤務地が重複している会員も多いことより、イベントの相互乗入れ・広報面協力を推進、よって各会の活性化・会員拡大を図ることを提案する。関東でのイベント・広報連携は、重複会員の多い東京銀杏会・神奈川銀杏会・千葉銀杏会、埼玉銀杏会の間で下記方向を検討中。
①双方の会で、 「相互乗り入れ=一方の会の会員は他方の会の会員と同じ会費で参加できる」イベントを選択し、「一方の会の会員は他方の会の会員扱いとする」趣旨の簡略な文言を加えること。
② 双方のイベント案内を主とするニュースを本部事務局が作成し、メールにて双方の会員へ配布する。
(4) 広報でのFACEBOOKの活用について
広報強化、特に若い世代対策として、本部事務局FACEBOOKを今後の重要な広報ツールに位置づけ、活用する計画である(既に一部稼働中)。FACEBOOKは、実名がベースで、無責任な投稿を避けられる)、イベント情報が「友達の友達」に自動的に拡散するのが最大のメリット。セキュウリテイを考慮しながら、事務局長個人と別に連合会FACEBOOKを立ち上げ、各地域事務局にも前向きな検討を要請する。
(5) 学士会との広報連携について
① 連合会ニュースでの学士会活動の広報を開始した。
② 学士会が学士会報と共に隔月発行している「NU7」に地域同窓会イベント案内掲載を開始します(3月号より)。総会等での配布用のNU7は無料でいただけますのでご希望の場合は連合会事務局までご連絡ください。

2. 運営について

(1) 連合会運営委員会(仮称)の設置
本部事務局提案にて、東京銀杏会企画委員会にあたる機能を持つ「連合会運営委員会」を連合会主要同窓会(東京・関西・東海。・神奈川・千葉・埼玉)メンバーで設けることになり、第一回の予備会合を3月24日(金)に開催予定。卒業式の入会活動もあり、時間・場所は追って決定します。
(2) 同窓会連合会の全地域同窓会入会の早期実現へ!
まだ連合会未入会していない①佐世保赤門会、②兵庫東大会、③滋賀銀杏会、④富山淡青会、⑤長野赤門会、⑥松本赤門会への勧誘活動を推進する。

Ⅲ. 2月の総会等イベント報告

2月5日に関西東大会30周年記念大会、2月9日に大分赤門会総会、2月20日に東海銀杏会総会が開催された。 詳細報告は「地域同窓会の活動」を参照ください。

Ⅳ. 地域同窓会の活動

 

関       東     

              

埼玉銀杏会年間予定  

1月28日現在 代表幹事 磯部正昭
今後の予定(1月21日新年役員会及びその後で確定のスケジュール)
1. 総会日程  9月16日(土) 浦和ワシントンホテル( クリムローズ)
14時受付 14時20分~15時総会 
15時~16時 講演 神野直彦先生「東京大学名誉教授、元経済学部長(財政 
学、地方財政論)現地方財政審議会会長他」                   16時~16時15分 東大の現状 卒業生課
16時20分頃より懇親会
2. 講話を聞く会  6月10日  場所 伊勢丹7階クローバールーム
14時より受付開始、 役員会 
15時より16時講話を聞く会
講師 江利川毅様 埼玉県立大学理事長 、埼玉銀杏会副会長、元人事院総裁、元内閣府事務次官 、元厚生労働省事務次官
16時~18時 懇親会 
3. 囲碁部会
会場  囲碁サロン「優碁」 蕨市中央1-3-1-2F  TEL 048-444-3003
奇数月の第3日曜日
1月15日・3月19日・5月21日・7月16日・9月17日・11月19日
4. ゴルフ部会
4月15日(土) ゴルフ春の定例コンペ  熊谷ゴルフクラブ
5月9日(火)4銀杏会ゴルフ会 湘南CC                   9月9日(土)秋のコンペ   入間CC
11月20日(月)埼玉6大学対抗ゴルフ会  狭山CC
12月2日(土) 大宮国際CC
5. 旅行部会(散策をする会): 4月1日(土) 東京都江戸東京博物館~相撲博物館ちゃんこ鍋で懇親会
6. 若手交流会: 7月頃日程未定
7. 広報: 公孫樹 発行  2月1日
8. 新幹事: 吉田敦(H27/文) 事務局担当  
   

東 京 銀 杏 会

下記には、他の地域同窓会会員も東京銀杏会会員と同じ会費で参加できる企画が多くあります。お問い合わせは東京銀杏会事務局までお願いします。
TEL:03-5804-3875 FAX:03-5804-3876  E-メール:tokushige.tokyoichokai・mbr.nifty.com

銀杏講演会(第27回)開催4月26日のご案内

講 師:天野惠子氏(S42医)財団法人静風荘病院特別顧問
演 題:「神経疾患における和温療法の可能性」
日 時:平成29年4月26日(水)
18:00      開場
18:30~19:30  講演会
19:30~20:30  懇親会(希望者のみ)
場 所:学士会館302号室
会 費:
講演会のみ参加       会員2,000円、会員のご家族2,000円、非会員3,000円
講演会・懇親会両方参加   会員4,000円、会員のご家族4,000円、非会員5,000円
申 込:4月19 日(水)までに東京銀杏会事務局にメールまたはファックス用紙お申込み下さい。FAX:03-5804-3876
Eメール:tsuchidat.tokyoichokai@mbr.nifty.com

○第27回の銀杏講演会は、財団法人野中東皓会静風荘病院特別顧問の天野惠子先生(S42 医)をお招きいたしました。先生は、循環器がご専門ですが、日本における性差医療のスペシャリストで、日本性差医学医療学会理事、性差医療情報ネットワー(NPO)理事長として、予防医学、病気の発症と進展における男女の差について研究、啓発を続けておられ、性差医学医療の実践の場としての女性外来の普及にも力を入れておられます。
今回は「神経疾患における和温療法の可能性」と題して、お話しいただきますが、先生の進めておられる和温療法はこれからの高齢者医療にとって欠かせないものとなると思われます。
皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。
○ご講演要旨:
1. 和温療法とは:慢性心不全患者のための温熱療法として開発された本治療は、乾式遠赤外線サウナを用いた40度から60度の低温サウナ浴を15分間施行した後、出浴後30分間の安静保温を行います。遠赤外線は熱透過性に優れており、表皮を通過し皮下組織において温熱効果を発揮することから、他のミストサウナなどと異なり体表面を過度に温めることなく、患者が熱による痛覚刺激を受けることもなく、効率よく深部体温を上昇させることができます。和温療法を一日1~2回、週3~5回、2~6週間施行すると、心臓移植を必要とする重症心不全など難治性疾患に明瞭な回復が得られます。さらに週2~3回の反復継続により和温療法の効果は持続します。
2. 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS):ME/CFSは全身の疲労感・痛み、記憶・記名力の低下、睡眠障害を主症状とする難病で、その診断も治療も不明な疾患でしたが、2014年末より本疾患が神経疾患であることを示唆する治療・研究報告が相次ぎ、米国国立衛生研究所(National Institute of Health)が2015年より神経疾患として本格的に研究を開始しました。
3. ME/CFSと和温療法:演者は2009年より自律神経失調症状、痛み、疲労を主訴とする患者に対し和温療法を施行してきましたが、その中で、和温療法がME/CFSに極めて有効であることを報告してきました。
4. 神経難病と和温療法:和温療法はME/CFSのみならず、パーキンソン病、多系統萎縮症などの神経難病にも極めて有効であることを示す症例に出会いましたので、ビデオでの供覧を行います。和温療法はこれから高齢者医療にとって欠かせないものとなるように思います。
○ご講演者プロフィール:
1967年東京大学医学部医学科卒。1968年米国のNew York Infirmaryに留学し内科レジデント。1970年カナダのRoyal Victoria Hospitalで循環器フェロー。帰国後、1974年東京大学第二内科。1981年医学博士取得。1983年同大学第二内科助手。1988年同大学保健センター講師。1994年東京水産大学(現・東京海洋大学)保健管理センター教授・所長。1996年から2003年まで東京大学医学部非常勤講師。2002年千葉県衛生研究所所長兼千葉県立東金病院副院長。2004年鹿児島大学医学部非常勤講師。2005年から2009年まで秋田大学医学部客員教授、2009年から財団法人野中東皓会静風荘病院特別顧問。2011年から2014年まで千葉大学大学院薬学研究院客員教授。著書に、『女性のためのコレステロールガイド』(保健同人社 2010年)、『心臓病の治療と食事療法』(日東書院 2009年)、『堂本暁子と考える医療革命』(中央法規 2009年)、『女性診療外来マニュアル』(じほう 2006年)、『性差からみた女性の循環器疾患診療』(メジカルビュー社 2006年)、『行き場に悩むあなたの女性外来』(亜紀書房 2006年)、『漢方は女性の健康をたすける』(岩波書店 2005年)、『性差医療』(真興交易(株)医書出版部 2005年)、『女性のための安心医療ガイド』(素朴社 2002年)、他。

京都の旅 桜を楽しむ会のご案内(第2報)

前号のニュースでご案内しましたが、桜が満開となる4月1日(土)~2日(日)に京都を訪問いたします。今回は、昨年から通年で一般公開が始まった京都迎賓館を参観したいと思っています。一般公開期間かどうか、また申込抽選に当たるかどうか、未確定要素が多いのですが挑戦してみます。京都迎賓館がだめな場合は、前号では伏見に行くとご案内しましたが、伏見は次回以降とし、京都市内の桜の名所(醍醐寺を予定)を訪れることにいたします。
[スケジュール(予定)]
4月1日(土) 15時に京都東急ホテルにチェックイン。
15時30分~ 西本願寺(普段は非公開の飛雲閣や虎渓の庭を鑑賞)
17時00分  ホテルに帰館
17時30分  ホテル出発(タクシー利用)
18時00分~ 京料理「六盛」にて会食 終了後タクシーにてホテルに帰館
4月2日(日) 9時までにチェックアウトし、ジャンボタクシーにて出発
9時30分~ 原谷苑にて桜鑑賞
10時30分~ 白沙村荘橋本閑雪記念館の庭園鑑賞
11時30分~ 「はしもと」にて会食
13時30分~ 京都迎賓館見学(または、醍醐寺にて花見)
15時30分  京都駅にて解散
[宿 泊] 京都東急ホテル 
[料 金] ツインルームを2名利用の場合 1名様48,000円 (シングルは52,000円)1泊・夕食1・朝食1・昼食1・観光における交通費・拝観料を含む。
(お食事時の飲み物は含まれません。)
また、東京往復の新幹線等は各自負担・手配でお願いいたします。
[定 員] 18名  2月28日(火)までに坪内までお申し込みください。
[世話人] 坪内文生 tsubo@f02.itscom.net 自宅FAX 03-3792-9387

虎ノ門昼食会「二水会」

虎ノ門周辺(霞ヶ関、新橋、赤坂を含む)に勤務する同窓生を中心とする昼食会を平成7年末に始めました。今までに234回開催し、学部や学年を異にする方々にご出席いただいております。今後も毎月第2水曜日(尚、8月は休会となりますので、ご注意下さい)に行いますので、皆様奮ってご参加下さい。
○次 回:第235回:平成29年2月8日(水) 12:00~
○場 所:新橋亭新館(港区新橋2-4-2、TEL:03-3580-2211)
○会 費:3,400円程度 飲物(ビール・ウーロン茶)代込 ※当日徴収
○申 込:山口三惠子(S45法) 山口国際法律事務所 TEL:03-3437-6501、FAX:03-3437-6503 E-メール:m_ym@mte.biglobe.ne.jp
○なお、毎回ではありませんが、参加者の何方かにお得意の、またご興味のある分野のスピーチをしていただくことがあります。お気軽にご参加ください。
○予 定:平成29年3月8日

銀座昼食会「三木会」

銀座周辺に勤務する同窓生を中心とする昼食会で東京銀杏会創設当初より開催しています。ショッピング・交通至便の銀座の立地を活かして、趣味人・女性の多い会を目指しています。尚、8月は休会となります。
○次 回:平成29年2月16日(木) 12:00~
○場 所:「GRILL銀座ライオン」中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル2階(TEL:03-3571-2590) 
○会 費:1,000円程度
○申 込:東京銀杏会事務局までお願いします。
     FAX:03-5804-3876 E-メール:tokushige.tokyoichokai@mbr.nifty.com
○予 定:平成29年3月16日

神保町懇話会のご案内

穏やかな正月が過ぎ、一転して寒波が襲来するなど今年の冬は変化が激しいように感じています。政治、経済、社会の多くの面で話題には事欠きません。いろいろな方との懇話会も面白くなるのではと内心期待しております。今回のご案内は新春の懇話会「第84回(3月)~第86回(5月)」についてです。何かとご多用の時期かと思いますが、どうぞご参加ください。
開 催 日: 3月2日(木)、4月6日(木)、5月16日(火)
原則として毎月第一木曜日夜に開催いたしますが、5月は上記の日に開催させて頂きます。
開始時刻: 20時から1時間半程度(早くからの、あるいは途中からのご参加も歓迎です)。
開催場所: 中国創菜酒坊“川府点心”神保町店 TEL:03-3292-7068
〒101-0051千代田区神田神保町1-37-3 「B-WALL神保町ビルB1F」(地下鉄神保町駅A7・A9出口徒歩1分。
神保町三井ビルと東京パークタワー間の神保町交差点寄りの信号傍)
会  費: 3,000円程度
幹  事: 土田晃道(東京銀杏会事務局長 S42工)

東京銀杏会囲碁の会

第132回(通期170回)東京銀杏会囲碁の会のご案内、3月からは毎月開催します!
2月はお休みですが、3月からは毎月の開催となりますので、どうぞご期待ください。
日  時:平成29年3月11日(第2土曜日)午後1時~6時
     講師はいつも通り午後1時に見えますが、12時過ぎには対局できます。
     6時からは指導講師を囲んで懇親会を行います。
場  所:いずみ囲碁ジャパン  中央区八重洲2-2-1 住友生命ビル地下1階
     東京駅地下通路南口徒歩2分 電話:03-5202-6093
講  師:馬 亜蘭:中国棋院四段
     渡邊恵子:石倉昇九段囲碁教室インストラクター
     金井智子:石倉昇九段囲碁教室インストラクター
     高倉 梢:石倉昇九段囲碁教室インストラクター
      (出席者多数の場合は、さらに指導講師を補充します。)
例 会 費:5,000円  懇親会費:4,000円(希望者のみ)
指導碁料:一回につき1,000円、時間があれば2回(2,000円)受けることも可能です。
連 絡 先:鈴木庸夫(S42 文) TEL & FAX:0466-33-4036  E-mail:xm8t-szk@asahi-net.or.jp

留学生と交流する会のご案内と活動報告

			田中寿徳 社会貢献委員長 S34 法	

東京大学に学んでいる外国人留学生と交流する会の平成29年の活動予定をお知らせいたします。
平成29年(2017年)
3月 11日(土) 佐原訪問
4月 15日(土)  新宿御苑花見
5月 13日(土) 神田神社祭見学
留学生の参加は毎回20人〜40人程々でボランティアと会話を楽しみながら見学しています。見学終了後喫茶店などで懇談も行っています。ボランティアとして活動に参加をご希望の方は下記に連絡して下さい。
○連絡先:田中寿徳  E-メール:hisanori_tanaka1125@fides.dti.ne.jp

東京銀杏ゴルフ会のご報告とご案内

予定は下記の通りとなっておりますので初めての方も含め奮ってご参加の程お待ちしております。
第138回  2017年 3月24日(金) 東京ゴルフ倶楽部
第139回  2017年 6月16日(金) 相模カンツリー倶楽部
事 務 局:曽根邦夫(H11 医)㈱ネットワークインフォメーションセンター
      TEL:03-5457-7701  FAX:03-5457-7702
会計幹事:井上誠一(S53 工)  TEL:03-5368-1705
      年会費:5,000円、参加費:各回5,000円
常任幹事:河村宗郎(S37 法)                   

神 奈 川 銀 杏 会:

下記には、他の地域同窓会会員も神奈川銀杏会会員と同じ会費で参加できる企画が多くあります。但し、事前・期限前(ある場合)申込は必須です。お問合せは神奈川銀杏会事務局又は担当幹事までお願いします。

三火会開催案内 (毎月第三火曜日07:00~09:00)

三火会では毎回お一人の話題提供者から、仕事上の経験や研究成果、趣味をはじめ、海外情勢、産業や技術の動向、エネルギー、情報化、高齢社会、子ども、教育、福祉、文化等の幅広い分野の最新動向をもとに、食と学びを楽しみつつ会員相互の親睦を深めています。
【会 場】 横浜プラザホテル14階レストラン=『ル・ファール』
【時 間】 7:00~9:00頃まで
【会 費】1500円(朝食代)
【当面の予定】
3月21日(火)話題提供:瀧川 謙司氏(39法)「『マインドフルネス』雑感」
4月18日(火)話題提供:出井美智子氏(S33医衛看)「身近な小鳥のことども(仮題)」
5月16日(火)話題提供:林縝治(しんじ)氏(S40理)「ヒトの身体はどのようにできるか(仮題)」
6月20日(火)話題提供:赤石慎一氏(S34法)「不都合な現実」
7月18日(火)話題提供:門井龍太郎氏(S40工)「(調整中)」
【連絡先】 担当幹事(浅沼):メールアドレス=tomo-asanuma@mqi.biglobe.ne.jp まで

昼食会(三土会)開催案内 (毎月第三土曜日 11:30~143:00)

昼食会(三土会)は、神奈川銀杏会の同好会活動の一環として、会員各位の知識教養を高めると共に、会員相の懇親を深める場として開催して居ります。
[場所]:クルーズ・クルーズ・YOKOHAMA Tel:045-450-2111.・JR横浜駅東口徒歩3分,横浜市西区高島2-19-12、スカイビル27F
[今後の開催予定] 下記の通り開催します。話題提供者の敬称省略。
H29 4月15日 石田瑞穂 「題未定・・地震学に関するお話しです」 S49理博
[参加申込方法]:参加御希望の方は開催日の1週間前までに幹事あてに申し込んで下さい。
[ 会 費 ] :◎神奈川銀杏会会員の場合、2900円~3500円程度(実費)。◎神奈川銀杏会の会員でない方は200円のプレミアムをいただきますが、神奈川銀杏会お試し入会期間として、4~5回はプレミアムを免除させていただきます。非会員の方も奮ってご参加ください。◎話題提供者(神奈川銀杏会会員・非会員にかかわらず)は無料。
[連 絡 先] 詳細は下記幹事宛てにお問い合わせ下さい。
・ 羽田壽夫  :Tel/Fax.045-363-1062 :E-Mail. hisaohaneda@mx2.ttcn.ne.jp
・ 奥出信一郎 :Tel/Fax045-866-1859 :E-Mail.YRX02226@nifty.com
[三土会 ホームページ 随時更新中]   http://kanagawaichousandoka.in.coocan.jp/index.html
多くの方々の参加をお待ちして居ります。 2月以降の話題提供者を募集しています。

気功の会 開催案内 

毎月第三土曜日 9:30~11:00
気功の会は、神奈川銀杏会の同好会活動の一環として、会員各位の知識教養を高めると共に、会員相互の懇親と健康を深める場として開催して居ります。平服でおこし下さい。
【場所】JR横浜駅東口徒歩10分,神奈川区金港町1-11 ナビューレ横浜タワーレジデンスの3階音楽スタディオ
【参加申込方法】参加御希望の方は開催日の2週間前までに幹事・奥出あてに申し込んで下さい。
【会費】 ◎初回に限り、自宅で練習するためのCDを一枚ご購入いただきます。◎参加費は大人1回300円程度。学生さん1回100円程度
【連絡先】詳細は下記幹事・副幹事宛てにお問い合わせ下さい。
幹事:奥出信一郎(58理63博):Tel/Fax045-866-1859 :E-Mail.YRX02226@nifty.com
副幹事: 福山 隆幸 (53法):t-fukuyama1521@jcom.zaq.ne.jp
講師  大畑 敏久 (39教養)日本智能気功学院認定指導員、気功歴20年

鎌倉

鎌倉淡青会
以下の行事については、早目に連絡頂ければ他地域会員も参加可能なものがあります。
             

咄 の 会 番外編

寄席巡り―その9 
日 時: 2017年3月7日(火)14:00~16:30 (13:30開場)
場 所: 横浜にぎわい座 (JR桜木町駅から徒歩3分、下図参照)
     13:25迄に会場チケット売り場前にお集まりください。
出演者: 下のプログラム参照
入場料: 一般    2,800円
     65歳以上  2,700円
懇談会: 終演後有志の方のみで行います。
ビールとおつまみ程度で、1時間以内。
場所は当日決定。 

咄の会 例会―第31回

日時:2017年4月7日(金)14:30~16:30(14:00開場)
会場:山ノ内公会堂(JR北鎌倉駅正面口から鎌倉方向
に徒歩2~3分)
出演者:柳家はん治(落語協会真打)
演目:『猫の災難』ほか一席
会費:2000円(奥様ご同伴の場合は二人で3500円)
懇談会:会の終了後、有志で懇談会開催(詳細は後日
参加希望者に連絡)
申込先:hanashitansei@gmail.com 山田(淡青会会員
以外でも会員の紹介により参加可能)

歴史散策の会

第125回2017年4月4日(火)午前10時集合
ハイランドと「衣張山にて浪漫の桜と富士の雄姿を愛でる」
集 合:JR鎌倉駅西口時計台広場(目印にブルーの小旗を用意)
参加費:100円
拝観料:特になし
交通費:230円(バス代)
その他: ①弁当をご持参ください。 ②雨天中止の場合は事前に連絡。
申 込 先: rekishitansei@gmail.com 猪熊
 

鎌倉淡青坐禅会

日  時  毎月第1水曜日及び第3水曜日9:00~11:00 (但し、1月は第3水曜日(1/18)のみ)。
場  所  円覚寺(JR北鎌倉駅から徒歩1分)の居士林(JR横浜駅から20分、東京駅から50分)。
会  費  500円 /回。
指  導  円覚寺の居士林主事の内田一道師(黄梅院副住職)。
(注)居士林はかっての柳生道場を居士(在家の修行者)用の坐禅堂として移築した由緒ある禅の修行道場。
開催趣旨  鎌倉の静寂の中で、心身を放下してゆったりと天地と一体になり、無字の呼吸でデーンと坐って見ませんか。春に百花あり、秋に月あり、夏に涼風あり、冬に雪あり。貴方が主人公です。眼の鱗が落ち、耳の栓が外れ、今まで見えなかった風景に気付くかも知れません。其処まで行かなくとも、一寸坐れば一寸の仏、一尺坐れば一尺の仏、やるだけのことはあります。開催場所の居士林はこれほど坐るに適したところはないと云われております。去る者は追わず、来るものは拒まずですから、兎に角やって見ようと思われましたならご安心なさってお出掛け下さい。他地域の同窓会員も大歓迎です。
申 込 先  zazentansei@gmail.com  瀧川

テニス例会

日時・場所
3月2日 (木) 9:00 ~11:00 鎌倉市笛田公園コート
3月3日 (金) 8:30 ~10:30 葉山町南郷上ノ山公園コート
3月10日(金) 8:30 ~10:30 葉山町南郷上ノ山公園コート
3月16日(木) 9:00 ~11:00 鎌倉市笛田公園コート
3月17日(金) 8:30 ~10:30 葉山町南郷上ノ山公園コート
3月24日(金) 8:30 ~10:30 葉山町南郷上ノ山公園コート
3月31日(金) 8:30 ~10:30 葉山町南郷上ノ山公園コート
参加費 500円 
申 込 先   tennistansei@gmail.com  三道

囲碁同好会

3月例会:日時:3月14日(火)13:00~17:00
場所:大船支所2号集会室
参加費:今回は無料
連絡先:tangokaitansei@gmail.com 今野

定例昼食会(三金会)
日  時:毎月第3金曜日  10:30 ~12:30
場  所:茶寮「いの上」(JR鎌倉駅東口駅前/井上蒲鉾店3階)
参 加 費 :1,500円(食事代。昼食無しの方は300円。話題提供者は無料)
○29/3/17(金) 工学研究の現場で描き続けてきた「未来」  牧野内昭武(39工)
○29/4/21(金) 郵趣的ベートーヴェン(仮題)     大沼幸雄
○29/5/19(金) (未定)
申 込 先:sankintansei@gmail.com   瀬戸(同じ週の月曜日までに)

鎌倉街道を歩く会

鎌倉淡青会には長い歴史のある同好会「五街道を歩く会」があり、昨年11月に五つ目の甲州街道を歩き抜いて所期の目標を達成したこともあって、本同好会は会員の多くから惜しまれながら、めでたく解散と言うことになりました。引き続き一部の有志により「鎌倉街道を歩く会」を立ち上げることとし、広く淡青会会員ならびに近隣の他地域同窓会の皆さんからの参加を募ることにしました。
○会員募集要項
1.会の名称:鎌倉街道を歩く会
鎌倉幕府時代に開発された上・中・下つ道のうち、まずは上道(かみつみち)(鎌倉~高崎)を鎌倉から歩き始める
2.参加資格:淡青会会員または会員推薦の同伴者で1日15km(時速3~3.5km)程度の距離を歩くことが可能な脚力を有し、標高の高い峠越えなどのない比較的登り降りの少ない道程に対処できること。ウォーキングのベテランは勿論のこと、初心者、女性、夫婦同伴組ともに歓迎します
3.実施方法:
幹事の作成する全体計画に基づき、各月の催行は全会員(同伴者を除く)の中から選任される区間世話人2名一組で分担実施する。世話人はコースの事前踏査に基づき、催行当日の具体的歩行スケジュール・参考情報等を記載した催行の案内文書を作成し、参加者を募る。参加者の装備・携行品は、低山ハイキングと同様な装備(雨具、飲料、地図、常備薬)と歩き慣れたウォ-キングシュ-ズが必要。なお原則として小雨決行とする
4.スタート期日:第一回催行 29年4月12日(水) 日帰り
以降毎月第二水曜日(原則日帰り、除く7・8月、1~3月)
5.会費:区間世話人の必要経費、団体行動に伴う経費、その他を合算し催行毎の参加人数に依る頭割りを原則とする

東          海

東海銀杏会平成29年度総会報告

清水順二事務局
○東海銀杏会の平成29年度総会・講演会・懇親会が2月20日名古屋マリオットホテルアソシアにて開催されました。今回は例年に比べて若干少なめの70名の参加でした。
総会では長谷川代表幹事の議長により全ての議案が可決承認されました(右写真)。
昨年度の特徴として、名簿の制作と熊本地震支援募金10万円の寄付がありました。また同窓会連合会ニュースへの広告募集があり、内藤会長にお願いしてリンナイ(株)に協賛いただきました。
○講演会では南山大学の渡部森哉教授(1995文)に、「アンデス文明の研究」に関する興味深いお話をいただきました。マチュピチュに匹敵する大発見など、詳しくは6月ごろ発行予定の銀杏会通信をご覧ください。
○今年度は特別な取り組みはありませんが、来月3月18日(土)夜に開催されます東大オーケストラの豊田公演への協力があります。懇親会も現役の女子学生2名が懇親会場でチケット販売への協力をお願いし、目標の100枚をほぼ売り切りました。大西新副会長も大量に買い付け、事務局にも10枚ほどございますので、購入希望のかたはお申し出ください!また今回の豊田公演に際してトヨタ自動車の同窓会組織の淡青会でチケットを100枚引き受けていただきました。
○閉会間際の午後8時30分ごろには大村愛知県知事(1982法)が駆けつけ、先日のトランプ大統領就任式の模様などお話いただきました。
○最後に2号議案の役員の改選では、1昨年7月に亡くなった永井恒夫副会長の後任に同じ法曹界の大西理事が就任するなど承認いただきました。
これから2年組織活動の強化など新たな気持ちで取り組む決意であります。これからも東海銀杏会の諸活動によろしくご協力のほどお願い申し上げます。

関          西

関西東大会

「東大出身初の落語家」春風亭昇吉落語会(創立30周年記念イベント第2弾)

日時:平成29年5月20日(土) 16時 開場、16時半 開演、17時半 懇親会
場所:中央電気倶楽部:大阪市北区堂島浜2-1-25 TEL.06-6345-6351(代)
主催: 東大三鷹クラブ   
後援: 関西東大会(創立30周年記念イベント)
東大三鷹クラブ(東大三鷹寮入寮者の同窓会)の主催で春風亭昇吉さん(2003年
三鷹寮入寮・経済学部卒)の落語会が大阪で開催されますので、関西東大会創立
30周年記念イベントとして後援します。 多くの皆様のご来場をお待ちしております。
○春風亭昇吉さんの師匠は笑点司会者・春風亭昇太さんです。現在は二つ目(真打の手前)ですが、今後大ブレイクが期待される若手有望株の落語家です。(以下経歴)
地元の岡山大学へ進学し、卒業目前で東大受験の為に退学、同級生が就活に励む中、受験勉強に励み、23歳で東京大学経済学部に入学。
東大では「落語研究会」に入部し、2006年「第3回全日本学生落語選手権」優勝。
東大経済学部経営学科を首席卒業し、東京大学総長大賞受賞。落語家になってからは2012/13年と2年連続で「NHK新人演芸大賞」ファイナリスト。『東大生に最も向かない職業 -僕はなぜ落語家になったのか-』を出版。気象予報士の資格も有し、バラエティなどにも多数出演。
◎木戸銭は7千円(懇親会費込み)。ご家族で参加の場合、二人目からは5千円。
当日、現金お支払いも可能ですが、事前にお振込みいただいたほうが助かります。メール又はFAXで、下記のいずれかにお申込み下さい。【必ず卒業年・学部、氏名、同伴者氏名、会費支払方法(振込・当日持参)をご連絡下さい。】
<東大三鷹クラブ>(有)ティエフネットワーク  代表:干場 革治(東大三鷹クラブ世話人)
TEL:03-5689-8182 FAX:03-5689-8192 メール:tfn-hoshiba@blue.ocn.ne.jp
<関西東大会事務局>(常駐しておりませんので、電話に出ないことがあります。)
〒540-0011 大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル402号室
TEL・FAX:06-6949-8820  メール:kansaitodaikai@iy.main.jp 
振込先:ゆうちょ銀行 記号10160-2 番号22978031 干場革治(ほしば かくじ)
三菱東京UFJ銀行本郷支店 普通5277152  干場革治(ほしば かくじ)

『夏の講演会』 のご案内

代表幹事 日笠 賢(昭55経)
夏の講演会を下記の通り開催いたします。会員の皆様には、奮ってご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。
日 時; 2017年8月27日(日)
場 所; ホテルグランヴィア大阪 20階  「鶴寿(かくじゅ)の間」
受 付; 14:30~
講演会 ; 15:00 ~ 16:30
懇親会 ; 17:00 ~ 19:00¥
【講演会】
講   師; 正岡子規研究所  主宰 正岡 明 氏
演   題; 「坂の上の雲」の時代 ~子規・律・漱石・秋山兄弟~(仮題)」
【正岡 明 氏 プロフィール】
1945年 兵庫県伊丹市に生れる。 1971年 同志社大学工学部卒業。
1982年 伊丹市にて正岡庭園設計設立。 1989年 奈良市に転居。
1998年 樹木医(農林水産省認定)資格取得。 2000年 奈良にて正岡子規研究所設立。
2004年 (財)虚子記念文学館・理事に就任。
(主な役職)
・正岡庭園設計代表 ・正岡子規研究所主催 ・(財)虚子記念文学館理事
・那智の森プロジェクト 事務局長(事務局:虚子記念文学館内) ・直木三十五記念館設立準備委員
・樹木医(農林水産省認定第642号)
○正岡明氏の父 正岡忠三郎は、正岡子規の従兄弟に当たり、子規の死後、子規の妹・律(りつ)の養子になりました。その関係で、現在、正岡明氏が、子規を引き継ぐ親族として、様々なご活動をされています。また、正岡明氏の祖父で、子規の叔父に当たる加藤恒忠(号・拓川=たくせん)は、松山から子規より先に上京し、司法省法学校(現東大法学部)で学んだ後、中江兆民のフランス塾を経て渡欧、パリ公使館員、ベルギー公使等20年程を外交官として欧州で過ごし、日露戦争が勃発し複雑に思惑の絡み合う中、多くの要人と接触しました。司馬遼太郎の「坂の上の雲」に登場する人物だけでも30数名と交流があり、それらの書簡も、正岡明氏が手元にお持ちです。
更に拓川は、「坂の上の雲」の主人公である日本騎兵の創始者秋山好古大将とは、松山藩校の明教館以来の竹馬の友であり、好古の書簡も多数正岡明氏の手元に遺されています。この拓川は、子規に上京を促し、物心両面に亘って子規を支えた人物でもあります。昨年は、司馬遼太郎没後25年でもありました。今回は、小説「坂の上の雲」に登場する、東京大学の大先輩でもある、正岡子規や夏目漱石などのことも含め、新生日本の基礎を築いた明治の人物群の生き様と考え方を通して、失われつつある大切なものを少しでも伝えていただければと思います。乞うご期待!
○参加費用(=講演会と懇親会の費用を含む); お一人あたり 8,000円
○懇親会では、ホテルグランヴィア大阪の夏限定料理に、フリードリンクがセットされたサマー・パーティー・プランを利用する予定です。こちらもお楽しみに!
会員が同伴される方も歓迎します。奮ってご参加ください。
○申込み   :2017年8月18日(金)までにお申込み下さい。
申込み先 :関西東大会事務局
〒540-0011 大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル402号室
TEL&FAX 06-6949-8820 Eメールアドレス kansaitodaikai@iy.main.jp

二大学中堅・若手会のご案内

関西東大会・大阪京大クラブの合同で、中堅・若手会を開催しております。毎回、幅広くお集まりいただいており、明るい雰囲気で、異業種の方々との交流や学生時代の思い出話に花を咲かせる等、楽しく親睦を深めております。 今後ともたくさんの方々にお集まりいただきたいと考えておりますので、参加ご希望の方は、下記アドレスまでご連絡をお願いいたします。 また、会員増強中につき、職場の同僚・後輩等へも本イベントをご紹介いただけますと
幸いです。なお、同窓会未加入者も参加可能です。 皆様のご参加をお待ちしております。

<次回予定>

1.期日: 2017年3月17日(金)19:00~(2時間程度)
2.会場: JR大阪駅周辺
3.会費: 30歳以上   4,000円   30歳未満  3,500円
4.幹事連絡先: 二大学合同若手中堅会幹事 中島亮平(H12・文卒)nashimaryohei@gmail.com
■参加資格者
・二大学出身者で若手世代との認識がある方
・二大学出身者に紹介された若手、中堅世代の学外出身者
・ゲストや新規会員紹介目的での同伴者
■申し込み方法
  幹事の中島まで下記申込者情報を掲載しメールでお申し込みください。
【記載項目】 ①お名前、②連絡用電話番号、③出身大学、 ④出身学部・院、⑤卒業(修了)年

北海道新幹線の旅 函館と七飯

                  旅行グルメ同好会世話人 S30農 慶田 雅洋

旅行グルメ同好会では、これまで6回の北海道旅行を実施して来ましたが、今回は締め括りとして函館・七飯(ナナエ)の旅を実行します。大勢の方々の参加を期待しています。函館へ行くのは空路の方が便利なのですが、今回は新幹線に限定させて戴きます。

駒ケ岳という名山は、木曽駒、甲斐駒などがありますが、北海道の駒ケ岳は優美な山形で知られています。富士山に似た形でしたが、江戸時代の大噴火で4合目から上は吹き飛んでしまいました。麓にある七飯は、大沼を抱く大変美しい町です。
期日 : 2017年(平成29年)5月14日(日)~18日(木) 
東京発12:20 はやぶさ19号 新函館北斗行
宿泊 : 函館大沼プリンスホテル、函館駅前の男爵倶楽部各2泊。詳細は別途連絡。
費用 : 積算中。函館大沼プリンスホテルは駒ケ岳の正面にあり、風光絶佳のホテルです。
参加の申し込み : 幹事 慶田雅洋 
FAX 03‐5707‐6462 TEL 03-3701-3934 e-mail アドレス m-iwaida@dh.catv.ne.jp 
*旅行社 JX/TYツーリストに積算を依頼します。

囲碁同好会のご案内

日本棋院の古家プロをお招きし、3ヶ月に一度(1,4,7,10月)の第一もしくは第四土曜13:00~17:00に開催いたします。是非 定期的なご参加をお願い申し上げます。
日時:次回は 平成29年4月22日(土)  13:00~17:00
会費:4,000円
場所:綿業会館 大阪市中央区備後町2丁目5番8号  ℡(06)6231-4881
指導対局:日本棋院棋士 古家正大 四段
お問い合わせ並びに申込: 囲碁同好会世話人  井元秀剛 (昭60養) TEL 06-6151-5612
imoto@lang.osaka-u.ac.jp

男も料理教室ご案内

渋谷元宏(平7法)
「男も料理教室」は、参加された皆さんに実際に料理をしていただくわけではなく  (したがって、エプロン等は不要です!)、毎回シェフに一品料理の実演をしていただき、その後は皆さんで歓談しながら、美味しいコース料理を堪能するという企画です。 全く堅苦しい雰囲気はないので、初めてご参加の方も、若手の方も、ぜひお気軽にご参加ください!
○平成29年度春の料理教室の内容は下記のとおりです。
出欠のご回答は、4月25日(火)までに、末尾記載の連絡先(TEL 06‐6316‐6110)に必ずお電話でお願いいたします。
日時:平成29年5月15日(月)18:30~ (定員:28名)
場所:ホテルグランヴィア大阪19階 「レストラン・フルーヴ」
会費:9000円
実演:内容は未定
料理メニュー(テーマ): フランス料理の牛肉料理 
申し込み先および問合せ先: しぶや総合法律事務所 事務局 上田 宛 TEL:06‐6316‐6110
お申込の際には、「お名前(フルネーム)」、「ご卒業年・学部」、「ご連絡先電話番号」、「ご同伴の方のお名前(フルネーム)」を必ずお伝えください。

第4回ゴルフ同好会のご案内

副会長 夏住 要一郎(昭48法)
世話人 北村 淳一郎(昭56法)
世話人 井垣 太介 (平10法)
平素より関西東大会ゴルフ同好会の企画に積極的にご参加頂き、誠に有り難うございます。
2015年秋(宝塚GC)、2016年春(芦屋CC)、2016年秋(茨木CC)、に続きまして、次の要領で第4回コンペを開催いたしますので、奮ってご参加いただきますよう宜しくお願いいたします。
【2017年春-第4回ゴルフコンペ概要】
日 時    平成29年5月27日(土)
コース    小野グランドカントリークラブ ※ 関西東大会会員の錦織達郎様が理事長を務めておられるコースです。
〒675-1304 兵庫県小野市中谷町1413 TEL: 0794-67-1500
集合時刻  午前7時30分(午前7時58分アウト・イン同時スタート-10組予約済み)
会   費  5,000円(賞品代、会食費)※ プレー代・昼食代は各自負担
一次申込〆切  平成29年4月30日(申込〆切に拘わらずなるべく早めにお申込ください)
ご参加頂ける場合は、後記の方法によりご連絡頂きますようお願いいたします。
○なお、今回は、大阪京大クラブ様のお申し出があり同クラブゴルフ同好会との共同開催コンペとすることを予定しております。また、錦織達郎様において兵庫東大会の東大卒業生にもお声がけ頂けるご予定とのことですから、もとより懇親目的ではございますが、ルールによっては更なる盛り上がりを見せることも予想されます。これまで以上に多くの皆様のご参加を楽しみにしております。

関西東大会創立30周年記念第31回総会兼平成29年新年祝賀会 報告

関西東大会第31回総会兼新年祝賀会が、創立30周年記念大会として下記の通りに開催されましたので、報告致します。
日 時:平成29年2月5日(日) 16:00~19:30
会 場: ホテルグランヴィア大阪 20階 宴会場 「鳳凰の間」 「名庭(なにわ)の間」
出席者:113名
【第1部 会員総会】 16:00~16:30      代表幹事 河野 裕亮(昭53経)
○中島幹事の司会で開会となり、まず、議長の選出に入り、北 修爾 会長を総会の議長に選出しました。予め、配布されていました資料を基に下記3件の議案について討議しました。
(1)第一号議案 平成28年度(平成28年1月1日~平成28年12月31日)の下記書類の報告と承認の件
 -1 平成28年度事業報告
 -2 平成28年度会計報告
 -3 平成28年度決算書類 会計監査報告
(2)第二号議案 下記書類の報告と承認の件
-1 平成29年度事業計画案(平成29年1月1日~平成29年12月31日)
-2 平成29年度予算案(平成29年1月1日~平成29年12月31日)
平成29年度~30年度 役員・幹事の人事の件
(3)最初に、日笠代表幹事から平成28年度の事業報告があり、続いて安原幹事から会計報告、寺田会計監事より、会計監査報告がありました。
引き続き、日笠代表幹事より平成29年度の事業計画案の説明があり、続いて安原幹事から 予算案についての説明がありました。
最後に河野代表幹事より平成29年度~30年度 役員・幹事の人事の件について、退任・新任・再任についての人事案(一部役員は会長・副会長の協議により選任)の説明がありました。
○議案ごとに会員に承認を求めたところ、各議案とも拍手をもって全員異議無く承認されました。これをもって会員総会は終了いたしました。
【第2部 講演会】 16:30~17:30      副会長 夏住 要一郎(昭48法)
東京大学前総長濱田純一先生より「法と人間像」という演題で、約40分間のご講演をいただいた。
「法は一定の人間像を期待している」ということから始まり、そこで想定される「人間像」が時代とともに変遷していること、そして現代における個人と社会(コミュニティ)の関係の日米比較に進み、最後に、同窓会が両者をつなぐものとして役割を果たしうるとの話で了えられた。短時間ではあったが、数十年ぶりに大学での講義をお聞きした思いで、懐かしくも新鮮で刺激的な時間を過ごすことができた。
○その後に、関西東大会顧問の西育良会員より「関西東大会30年の歴史と草創期の思い出」という演題で20分間弱のご講話をいただいた。
同会員は、30年前の創立総会の時から関与され、その際の想い出から、その後公認会計士としてのお仕事と関西東大会とのかかわりのお話をいただき、同窓会活動が会員にとって有意義なものであることを訴えられた。
【第3部 懇親会】 17:40~19:30       代表幹事 河野 裕亮(昭53経)
懇親会会場に移動ののち、中島幹事の司会で第3部の懇親会が開会となり、北 修爾 会長の開会の挨拶のあと、ご来賓の東京大学卒業生室担当理事・東京大学副学長 古谷 研 様にご祝辞を賜りました。
そして辰野 克彦 副会長の乾杯の音頭とともに、音楽ユニット「かさねいろ」のお二人によるヴェルディの椿姫の乾杯の歌とともに、賑やかな食事歓談が始まりました。
今年は創立30周年記念大会なので、東京大学本部、同窓会連合会はじめ、各地域同窓会・友好団体にご案内を致したところ、ご多用にも拘わらず、講師の濱田純一前総長、古谷研理事・副学長の他に下記の方々にご出席いただきました(敬称略)。
東京大学同窓会連合会 代表幹事  岡崎 一夫  
東京大学同窓会連合会 事務局長  長嵜 新一
東京大学 卒業生室 ディレクター  森  和博 
岡山東大会 会長            河原 昭文  
奈良東大会 会長            木部 義人 
和歌山赤門会 会長          田辺 善彦 
徳島東大会 会長            桐野 豊 
東京銀杏会 代表幹事         岩村 敬 
東海銀杏会 代表幹事         浅野 晴彦 
広島赤門クラブ(赤門鉄声会)     槙本 良二 
香川銀杏会 事務局長         加藤 宏一郎
大阪京大クラブ 会長 高月 清 
大阪京大クラブ 副会長      辻  一郎 
大阪京大クラブ 常任理事        並木 宏徳 
大阪京大クラブ           山内 潤三 
大阪京大クラブ               中村 誠 
○「かさねいろ」のお二人のすてきなピアノと歌に聞きほれながら、会食・歓談の後、ご来賓の方々や新任の名誉顧問の太田房江参議院議員にご祝辞をいただきました。
○そして、恒例の東京大学応援歌「ただ一つ」を、広島からお越しの 東京大学応援部OB(昭和58年度応援部主将)槙本 良二 様の迫力ある指揮の下全員で斉唱いたしました。
○最後に夏住 要一郎 副会長が、閉会を宣言し、夏期開催予定の講演会での再会を期して、関西東大会創立30周年記念第31回総会兼新年祝賀会はお開きとなりました。  以上

***編集後記(代表幹事 河野 裕亮)

○関西東大会創立30周年記念大会の開催と、会員名簿の作成・配布を終え、ほっといたしております。
○2月5日の関西東大会創立30周年記念は、113名様にお越しいただきました。あいにくの天気でしたが、ご多用にも拘わらず、多数の皆様にお越しいただきありがとうございました。
当日ご参加の非会員の方々のうち、すでに4名様にご入会いただきました。併せて御礼申し上げます。
○また、2012年より作成できていなかった会員名簿(21版)が完成いたしました。ご協力ありがとうございました。
○今年は、創立30周年記念として、総会以外にも様々なイベント等を企画いたしております。
その第一弾として、5月20日(土)に東大三鷹クラブ主催・関西東大会後援で、春風亭昇吉さん(笑点司会者 春風亭昇太さんの弟子)の落語会を開催いたします。
また、30年前の創立総会の記事が掲載されています「関西東大会 会報第1号(1988年)」の復刻版を作成いたしました。事務局に約80冊ございますので、ご希望の方はご連絡下さい。
8月27日には夏の講演会を予定いたしております。秋口には記念イベント第二弾も計画中です。各同好会のイベントとともに、詳細は年4回発行の関西東大会通信をご覧ください。引き続き、皆様のご要望・ご期待に沿った活動・行事を行って参りますので、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。謹白

中  国 ・ 九  州

岡山東大会 親睦旅行

岡山東大会 福井正晃代表幹事
日時: 平成29年3月19日(日)~20日(月)
目的地: 種子島
参加: 11名
申込: 締め切りました

大分赤門会平成28年度総会

事務局 生野裕一
大分赤門会平成28年度総会を平成29年2月8日(水)に大分オアシスタワーホテルで開催しました。当日はインフルエンザが猛威を振るっていたにもかかわらず,46名もの方に出席頂きました。
総会では,安藤昭三代表世話人(昭和26法卒),佐藤樹一郎大分市長(昭和55年経卒)にご挨拶頂きました。歓談後,初参加者9名の方から自己紹介を兼ねたスピーチを頂きました。どの方のスピーチも練りに練られたものばかりで参加者全員がとても興味深く聞いており,ホテルの従業員の方にも大分赤門会の底知れぬ力を伝えられたのではないかと思います。総会の最後には,「ただ一つ」を斉唱し,応援部OBの濱田秀夫日銀大分支店長(平成3年法卒)によるエールで締めくくりました。
 大分赤門会の次の行事は4月29日に開催される東京六大学OBゴルフ大会です。今年は幹事校になっていますので,今回参加頂けなかった方にも是非ご参加頂きたいと思います。

Ⅳ. 地域同窓会以外の情報

東京大学オンラインコミュニティ「TFT」

東京大学オンラインコミュニティ「TFT」では月1回メルマガを配信しています。同窓会連合会からも地域の情報を提供していますのでご協力ください。TFTへの登録⇒http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/alumni/tft/index.html

東大三鷹クラブ

世話人:干場革治
○春風亭昇吉君(「笑点」の司会者昇太の弟子、二つ目、2003年東大三鷹寮入寮、経済学部卒、唯一の東大出身落語家)から、明日(31日)NHK「アサイチ」(朝の連ドラの後、8時15分から)に出演するとの連絡がありました!
○歌手デビューした2008年東大三鷹寮入寮の、シドニー大学からの東大への交換留学生サラ・オレインが夜11時からのNHK教育テレビ「大人の基礎英会話」のレギュラー講師として出演し好評で、朝5時45分から7チャンネルのモーニングビジネスサテライトの三和シャッターのCM ソングも歌い、時々NHKの「日本の歌」に出演するなどしています。昇吉君にも負けずに頑張って欲しい、応援をお願いします!
○130回の講演会が明後日、1日にせまりましたので、あらためてご案内を差し上げます(注:開催済)。
次回131回は、3月21日に日本中世史がご専門の村井章介東大名誉教授、立正大学教授(S43年入寮)に「日本をめぐる領土問題と「境界史」」という題で講演して頂きます。

学士会広報

東京大学卒業式・修了式で学士会入会受付を設置します。(2017年3月)

 平成28年度卒業生・修了者入会特典として、アカデミックガウンを着用した記念写真をプレゼント。詳細は、大学より配布の学士会「入会勧誘チラシ」をご覧ください。
○日 時:2017年3月23日(木)大学院修了式、3月24日(金)学部卒業式
     9:00~16:00(当日の天候により、終了時間は前後します)。
○場 所:東京大学本郷キャンパス法文1号館前

学士会主催夕食会・午餐会(2017年3月)

夕食会は10日、午餐会は20日の平日を定例日とし、土、日、祝日にあたる場合は、その前後としています。
○場 所:学士会館(千代田区神田錦町)
○参加費:4,000円(講演のみ2,000円)学士会会員及び会員の同伴の方

◎夕 食 会(18:00~食事/18:50~講演/19:50~質疑応答)
○開催日:2017年3月10日(金)
○演 題:「人工知能最前線~人間はAIとどう付き合っていくべきか」
○講 師:松原 仁 氏(公立はこだて未来大学副理事長/前人工知能学会会長)
 1981年東京大学理学部卒業。1986年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。電子技術総合研究所を経て、2000年公立はこだて未来大学システム情報科学部教授。2016年より現職。

◎午 餐 会(12:30~食事/13:20~講演/14:20~質疑応答)
○開催日:2017年3月21日(火)
○演 題:「ゆがめられた関西像」
○講 師:井上 章一 氏(国際日本文化研究センター教授)
 1978年京都大学工学部卒業。1980年京都大学大学院工学研究科修士課程修了。京都大学人文科学研究所助手、国際日本文化研究センター助教授を経て、2002年国際日本文化研究センター教授。2013年副所長・教授。2016年より現職。   
詳細は、学士会公式サイトまたは事業課まで。  TEL:03-3292-5955(平日9:00~17:00)
MAIL:koenkai-info@gakushikai.or.jp
URL:http://www.gakushikai.or.jp/service/dinner/schedule.html
学士会主催講演会(夕食会・午餐会・関西茶話会)は、NHKラジオ第2「文化講演会」で放送される場合があります。放送スケジュールはNHKラジオ公式サイトでご確認ください。
URL:http://www4.nhk.or.jp/bunkakouenkai/

学士会・九州学士会主催 九州講演会

九州大学キャンパスで開催する地域講演会です。一般の方もご参加いただけます。懇親会も同時開催します。
○開催日:2017年3月18日(土)14:00~講演会15:40~懇親会(立食)
○場 所:九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新)
○参加費:無料(懇親会まで3,000円)
○演 題:「113番新元素『ニホニウム』発見」
○講 師:森田 浩介 氏(九州大学大学院理学研究院教授)
1979年九州大学理学部卒業。1993年理化学研究所サイクロトロン研究室先任研究員。2004年自身の研究チームが113番元素を発見。2013年九州大学大学院理学研究院教授。理化学研究所仁科加速器研究センター超重元素研究グループ グループディレクター。
詳細は、学士会公式サイトまたは事業課まで。 TEL:03-3292-5955(平日9:00~17:00)
MAIL:area@gakushikai.or.jp
URL:http://www.gakushikai.or.jp/service/event/201703_4.html

『學士會会報』923号・『NU7』10号(2017年3月発行)のご案内

『學士會会報』923号・『NU7』10号(2017年3月1日)を発行しました。
下記の内容を掲載しています。
『學士會会報』
○講演録
「アメリカ新大統領と日米関係」(12月夕食会) 久保 文明 氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
○随 想
~随想~我が国は「科学技術立国」たり得るか
野依 良治 氏(科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター長/名古屋大学特
別教授)
○連 載
遺跡を尋ねて<第2回> 山田 康弘 氏(国立歴史民俗博物館教授)
『NU7』
○講演録
1.「北海道から世界へ」~スイーツ王国の国際戦略(北海道講演会)
長沼 昭夫 氏(株式会社きのとや代表取締役会長)
2.「地域の研究者からみた地震災害への対応」‐大分県の例(第26回関西茶話会)
竹村 惠二 氏(京都大学大学院理学研究科附属地球熱学研究施設教授)
詳細は、学士会公式サイトをご覧ください。
会 報:http://www.gakushikai.or.jp/magazine/bulletin/index.html
NU7:http://www.gakushikai.or.jp/magazine/nu7/index.html
講演録2の竹村惠二氏講演会が、現在、NHKラジオ第2「文化講演会」ストリーミング放送で配信されています。
URL:http://www4.nhk.or.jp/bunkakouenkai/22/

学士会主催 土曜(日曜)カフェ

毎月最終土曜日(日曜日)に、少人数での“カタリバ”土曜(日曜)カフェを開催中です。読書会も行っています。話し合いたいテーマも大募集中!
○開催日:2017年3月25日(土)15:00~
○場 所:学士会館(千代田区神田錦町)
○参加費:1,000円 39歳までの学士会会員限定です。
詳細は、学士会公式サイトまたは会員支援課まで。
TEL:03-3292-5932(平日9:00~17:00)
MAIL:contact@gakushikai.or.jp
URL:http://www.gakushikai.or.jp/service/event/wakate.html

協賛広告

(1)リンナイ(東海)
(2)宮脇書店(香川)
(3)阪和興業(関西)
(4)日亜化学工業(徳島)
(5)学士会
(6)東大蔵元会

全国地域同窓会一覧

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional