奈良散策と食事の会報告 https://tokyo-uni-dousoukai-rengoukai.org/alumniinfo/info_hyogo/558/

奈良散策と食事の会報告

2018年11月1日 更新

10月8日(月・体育の日)、兵庫東大会の第4回秋のイベントとして、「奈良散策と食事の会」が行われました。

会員8名、家族2名10名の参加で、最初に春日大社を神職の案内で特別参拝し、その後、中金堂の再建落慶法要の営まれていた興福寺に移り、宝物館で阿修羅像などの仏像を拝観しました。昼食は、四季亭で奈良東大会の木部会長を始め4名の方に参加をいただき、奈良東大会との交流を深めました。昼食後、整備中の平城宮跡を訪問し、復元された遣唐使船や発掘、発掘の経緯の展示などを見学しました。

台風接近が心配されましたが、当日は、絶好の秋晴れで楽しい一日でした。今回の「奈良散策と食事の会」では、荒井正吾奈良県知事(昭和43年法卒)はじめ奈良県職員の皆様、奈良東大会の皆様に大変お世話になりました。お礼申し上げます。

その他の兵庫東大会からのお知らせ 一覧

入会案内 東大蔵元会のお酒紹介 東京大学同窓会連合会ニュース