本部よりのご連絡と報告(2019年2月) https://tokyo-uni-dousoukai-rengoukai.org/information/info_union/678/

本部よりのご連絡と報告(2019年2月)

2019年1月31日 更新

毎号掲載の本部方針等について、会員外にも届く広報である性格に鑑み、運営に関わる重要事項は、各地域同窓会事務局宛に別途お送りいたしますので、ご了承ください。

校友会との協働体制結成について

東京大学校友会と連合会の新たな協働体制につき、校友会との協議を重ね、1月21日臨時幹事会で連合会の方針をご確認いただきました。本年度内に両者で基本方針を確認し、実務ベースでの交流を深め、5月22日(水)の連合会総会にて詳細につき、議案審議いただく予定です。

学士会との連携強化

有馬会長のご提案もあり、学士会会員東大卒業生をグループとして扱い、連合会・校友会とも連携して東大同窓会として活かす案につき引き続き検討しております。

本部機能見直し

事務局人事

徳重厚子氏が12月28日の退職後、事務量・内容が把握を優先し、直ちに代替人員の雇用は行わず、当面は(年度内)、連合会は長嵜事務局長と東京銀杏会は土田事務局長(プラス有志)とで出勤日を手分けして出勤・対応する予定です。従い、事務局に常時誰かいる状況ではありませんので、ご迷惑をかけることもあるかと思いますので、よろしくお願いいたします。但し、メールへの対応は従来どおり一年365日24時間対応しております。

連合会ホームページ及び連合会ニュース大改造進行中です

埼玉銀杏会の事務局・会報・ホームページを担当している関東図書株式会社(岩渕均取締役社長・養)への連合会ホームページ及び関連する連合会ニュースのデザイン大改造・更新業務委託につき3月より実施予定で打ち合わせを行っております。