東京大学同窓会連合会 https://tokyo-uni-dousoukai-rengoukai.org

東京大学同窓会連合会とは

東京大学同窓会連合会は、その会員の東京銀杏会や関西東大会に代表されるように、東京大学卒業生有志が、各地に自主的に立ち上げた、出身の学部・学科や運動・文化サークルに捉われぬ全学横断的な卒業生による地域同窓会の連合組織です。

その目的は、地域に根付いた世代や専門を超えた交流・親睦、母校支援、社会貢献、自己実現です。

1)北は北海道から南は沖縄まで全国47都道府県(福島県は休会中)の東京大学同窓会がお待ちしていますので、どうぞご入会ください。

2)また、あなたの住んでいる市・区・町・村で5人集れば同窓会の立ち上げをお手伝いしますのでご連絡ください。
現在、静岡県には浜松銀杏会、東静銀杏会(沼津)が活動していますが、休会していた静岡市近辺の「静岡中部銀杏会」の再興・再出発の有志を募集中です。

ご入会希望の方、又は新規地域同窓会設立ご希望の方は、上覧の「お問い合わせ」よりお申込みください。

当会は、地域の同窓会として、東京大学と地域の絆を強化に努めています

その一環として下記のキャンペーンを進めております。

1)地方出身学生を同郷の学生・卒業生・教職員が暖かく迎える在京の集まりを支援・推進しています。特に、難関の同郷の卒業生・教職員のネットワーク創りを支援します。

既に東京大学徳島県人会、鳥取県出身東大新入生歓迎会、在京山口東大会が、毎年、集まっておりますが、もっと多くの地域の在京の会があれば、地方出身に暖かい大学になると考えています。五月祭・駒場祭で地方関連企画・展示を行っている学生の皆様を含め、在京の会設立をご希望の方は、上覧の「お問い合わせ」よりお申込みください。

2)東京大学へ進学する地方出身学生、特に女子学生が増えない理由の一つは、東大における勉学・生活環境の情報が地方まで届かないことです。当会では、今年から、東京大学新聞の定期購読を卒業生が母校(高校)に寄贈するキャンペーンを開始しました

年額7,400円で、年42回、母校の後輩に、在学生視点で編集された東大の様々な情報を届けることができます。ご関心のある方は、上覧の「お問い合わせ」より、母校のお名前と共に、お問い合わせください。既に当該高校が購読している場合はご連絡申し上げます。

入会案内ENTRY

全国47都道府県で活動する東京大学の地域同窓会は、文系・理系の幅広い分野の卒業生が集い、地域で指導的な役割を果たす東京大学卒業生のネットワークです。学部・院の卒業・修了・中退も含む東京大学の卒業生であり、その地に在住・勤務して「いる」又は「いた」のであれば入会できます。皆様の入会をお待ちしています。

入会のご案内

東大蔵元会のお酒紹介 東京大学同窓会連合会ニュース
株式会社宮脇書店 日亜化学工業株式会社 三陸鉄道 関東図書株式会社 ダイワハウスの分譲マンション「プレミスト」 学士会館・良縁倶楽部 学士会館